2013年05月24日

靴の試し履きはこんなポイントをチェックしよう

・試し履きして買ったのに、履いてるうちに痛くなってしまった。
・長い時間を履けない。すぐに疲れてしまう。

こんなことありませんか?
その原因は、いったいなんでしょう。

まず、試し履きのやり方がわかっていないケースが多いのです。
試し履きする際は、
・ヒールの中心にしっかりと重心がのっかっているか?
・かえりがあるか?
・かかとはジャストサイズになっているか?
・バックベルトがしっかりとフィットしているか?
・甲のストラップがきつくないか?もしくはゆるすぎないか?
・足の指が前方からはみだしていないか?
・指先がはき口に当たっていないか?
・トゥスプリングになっていないか

などをしっかりと確認することが重要です。
posted by オキョー at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴選びのチェックポイント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68282621
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック